お使いのブラウザはサポートされていません。Edge、Chrome、Safari、Firefoxのいずれかのブラウザの最新版をお使いください。

カート

Pool Side Romance - STEP1 -

Pool Side Romance - STEP1 -

komatsuerina

2期生ブランド Pool Side Romance - STEP1 -

1作目販売 2021/12/8 (完売)
2作目販売 2022/1/14 (完売)

このページは、2期生ブランド Pool Side Romance のSTEP1での活動やエピソードをまとめたページです。※STEP制度についてはこちら

 

【 ドキュメンタリー 】

第1話( ep15 ):初めてのデザインミーティング

 

 

Pool Side Romanceエピソードまとめはこちら

 

【 デザイナー note 】

■「"わたし"がお洋服のブランドを始めるということ①」

... 続きはこちら

 

■「子供の頃の記憶と今のわたしについて」

子供の頃
公園で遊ぶのが大好きだった
お友達と、公園にある様々な"名前の無い遊具"を使って、当時流行っていた普通の小学生の女の子がひょんなことから魔女見習いになるアニメのごっこ遊び等をして、日が暮れるまで全身で楽しいという気持ちに浸かりきっていた
"名前の無い遊具"
それは時には、
幹が短く背の低い中が空洞になっているまあるい木の中であったり、
道の傾斜に伴って段々と高くなっていく花… 続きはこちら

 

■「"Pool Side Romance"というブランド名について」

どういう意味ですか?ってよく聞かれます笑
このブランド名はTwitterでフォロワーの皆様にアンケート形式で投票して頂いて決めたもので、とてもお気に入りです
プールサイド
好きなのです
賑やかでカラフルで海とは違って気軽
壁を1枚隔てた外側には日常が
なんと言っても
水着って大人物と子供物の間に大きな境界が無くてド派手な色もラブリーな装飾も
"まあ水着だしいっか!"
で済まされる自… 続きはこちら

 

■「トワルチェックのお話」

こんにちは
Pool Side Romanceデザイナーのあんぽんたんです
今日は先日ブランドで初めて行われたトワルチェックのお話です
そもそもトワルチェックとは?
という方もいらっしゃると思うので簡単に説明させていただくと、
作りたいお洋服のパターン(いわゆる型紙)を無地の白い生地で立体に起こしたトワルを見ながら、修正点が無いか確認する作業をトワルチェックと呼んでおります
(このトワルチェ… 続きはこちら

 

■「"わたし"がファッションブランドをはじめるということ②」

PoolSideRomance
デザイナーのあんぽんたんです。
大人のための、子供服
というコンセプトでお洋服を作っています。
今回は何故わたしがブランドを始めるに至ったかのお話をします。
わたしは今現在も、文化服装学院の夜間コースで洋服の勉強をしている最中です。
わたしが何故今になって洋服の勉強をしているのか
それは、
パタンナーになりたかった(過去形)から。
なぜ過去形なのかとい… 続きはこちら

 

■「"わたし"がファッションブランドを始めるということ③」

PoolSideRomance
デザイナーのあんぽんたんです。
大人のための、子供服
というコンセプトでお洋服を作っています。
今回は何故わたしがブランドを始めるに至ったかのお話、その2です。
前回のお話はこちら↓
https://note.com/anpontan0501/n/n33697201d946
自分で作ったお洋服が売れたことによって生まれたわたしの心の変化
それは… 続きはこちら

■「目標」

Pool Side Romance
デザイナーのあんぽんたんです
大人のための、こどもふく
というコンセプトでお洋服のブランドを立ち上げました
今のわたしの目標をここに記しておきます
1.サイズ展開できるくらいブランドを大きくする
2.年齢を重ねる×好きな服を着る の世間の意識的ハードルを今より下げる、下げていくです
色んな想いはありますが、まだ自分に力がなさ過ぎるので、詳細は書か…続きはこちら

 

■「おすましジャンパースカート」

Pool Side Romance
デザイナーのあんぽんたんです
大人のための、こども服
というブランドをやっています
今回はブランドとして初めて販売する
「おすましジャンパースカート」
の販売日が決定しましたので、お知らせです!
12月8日20時から
10着のみの販売です👏👏
次回、"おすまし"という言葉を何故コンセプトに選んだのかという事をお話させていただこうと思います
あんぽん… 続きはこちら

 

■「"おすまし"というコンセプトについて」

Pool Side Romance
デザイナーのあんぽんたんです。
大人のための、こども服
というコンセプトの洋服屋さんをやっています。
今回はいよいよ販売が近付いてきた
おすましジャンパースカート
このお洋服についてのお話です。
みなさま、大人になってから"おすまし"してますでしょうか?
わたしはふと思ったのです。
おすましという言葉は大人になるにつれて段々と使われるシーンが無く… 続きはこちら

 

■「ブランド初めての販売、そして…」

12月8日20時
PoolSideRomance(以下ぷーろま)を立ち上げて以来初のお洋服の販売があった。
ぷーろまは【maison407】という、株式会社ステイト・オブ・マインドさんが立ち上げた企画/システムに基づいてブランドを共同運営しています。
ブランドを堅実に育て、続けていくためのシステム。
STEPという制度を導入し、販売回数に合わせた着数や新規ファン獲得の目標数値が設定されている… 続きはこちら

■「積み木と、わたしを形作るものについて」

昔の経験が今の自分を確かに支えているなと実感する瞬間ってありますか?
わたしはあんまりないんです。
アハ体験みたいなものだと思っているのですが、グラデーションのように変化していくものや長い時間をかけて少しずつ形を変えていくものって編集点的部分が無いので、この事柄が!みたいにピンとこないんですよね。
特に長期に渡る変化に関してはその時々を常に記憶しているわけではないので、元々そうだったか、ある… 続きはこちら

← 前の記事

fort。 - STEP1 -

komatsuerina

2期生ブランド fort。 - STEP1 - 1作目販売 2021/12/7 (完売)2作目販売 2022/1/13 (完売) このページは、2期生ブランド fort。 のSTEP1での活動やエピソードをまとめたページです。※STEP制度についてはこちら 【 fort。ドキュメンタリー 】  第1話( ep13 ):初めてのデザインミーティング   fort。エピソードまとめはこちら    【 デザイナー note 】 ■「はじめまして。」 はじめまして。fort。(フォート)の日々(ひび)です。最初にブランドのことか自己紹介のこと、どちらを書くか悩みました。最初に私のことを知ってもらった方が、ブランドのことが伝わりやすいと思ったので、自己紹介から書いていきます。好きなものは、お酒 レモンサワー、芋焼酎食べ物 りんごがシャリシャリしているアップルパイ、濃厚じゃないチーズケーキ、シュークリーム、アイス(濃厚じゃないやつ… 続きはこちら   ■「ブランドについて その1」 初めて作った服私は、服飾専門学校に通っていました。これから服作りが学べるわくわくを抑えきれず、入学式までまだ日にちがあり祖父の誕生日が近かったためシャツを作ることにしました。まだパターンは引けませんし、縫い方も知りません。生地屋に行き店員に聞きながら、生地とシャツのパターンを購入しました。私は、寝るのも忘れるぐらい熱中しました。生地を切って、芯を貼って、縫製。最初なので上手に縫えず、縫ってはほど… 続きはこちら   ■「ブランドについて その2」 ブランドについて その1の続きになります。2週間が経ち、1ヶ月が経っても購入の通知は来ませんでした。私は、売る努力を全くしていなかったからです。そこからコンセプトを伝え、商品画像を変えました。その様なことを続けていると、購入された通知が来ました。これまでの人生で1番と言っていいほど、嬉しかったです。そのときの感情を抑えきれず、サンプル用で作ったワンピースを着ていろいろなことを考えまし… 続きはこちら   ■「ブランドについて その3」 応募フォームの提出期限が迫る中ブランドコンセプトが固まっておらず、焦っていました。何が足りないのか。考えれば考えるほど何がやりたいのか曖昧になっていき、なにも思いつかずに時間だけが過ぎていきました。ふと、幼少期のことを思い出しました。祖父と魚釣りをしたこと。祖母と蛍を見に行ったこと。友人と秘密基地を作ったこと。家族でピクニックに行ったこと。特に贅沢なことはしていないけど、とても幸せで......